今日も1日がんばるぞい!

ゲームのブログです

【S13使用構築】泡沫の高勝率マンマンガルド

f:id:pekka_poke:20190219223934p:image

 

お久しぶりです、涼風青葉(@pekka_poke)です。

下書きに眠っていたのを少し加筆して公開します。

この構築はS13最終日前の金曜日に1950から間違えてレリセしてしまったので誇れるような結果は残せてませんが、その後高い勝率を保てたり、複数の仲間大会でそこそこ(2ページ目)の戦績を出せたので供養記事として残すことにしました。完全な自己満足ですがご了承ください。

 

トレーナーカードの歌詞は藍井エイルさんのサンビカよりお借りしました

 

↓初めてこんなに勝率良かったから嬉しかったです( * ॑꒳ ॑* )

f:id:pekka_poke:20190219220523j:image

 

【構築経緯】

なんとなくマンムーを使おうと思った。相方のメガ枠でマンダは確定、鋼枠のガルドも確定。

某さんの構築を参考にしたかったがその当時非公開だったので使い慣れた個体で組んだ。

残り三体は頭の中で組んでた段階で試運転したら強かったからそのまま完成とした。

 

💫コンセプト

・どの三体でもある程度の汎用性を保ちつつ戦えるような構築

・(上とやや被るが)環境上位のメガに対して複数の処理ルート

の2点

 

【個体解説】

ボーマンダ@石

性格:意地っ張り

実数値

197(212)-189(52)-151(4)-/-127(132)-154(108)

技:恩返し/地震/竜舞/羽休め

 

NNかえでの自慢の色♀マンダ。

身代わりか羽休めかで迷ったが楓ちゃんが羽休めで使ってたし、Twitterのアンケートも羽だったから羽で()

リザがきつそうだったのでニトチャソラビのタイミングで後投げするため耐久振り。ちなみにソラビめざ氷は低乱数で落ちる

交代読みめざ氷やめてね

後述するレヒレのトリックによる起点作成能力が高いため、地震を抜いて身代わりにすることも考えたがグロスをガルドに一任するのが嫌だったし、クチートも少しだるかったのでそのままにした。

今期は身代わり無警戒で補助技押す人も一定数いて、その都度義務教育やり直せと罵っていた。

S14やS13後の仲間大会では、これに見た目は似たパーティーが多いことを利用してムドーにあと投げしたりしてました。被害者の方すみません(๑>؂•̀๑)テヘペロ

 

 

 

マンムー@地面Z

性格:意地っ張り

実数値

191(44)-192(196)-115(116)-/-81(4)-119(148)

技:氷柱針/地震/はたき/礫

 

構築の始点。

相手視点では襷に見えることが多いからか襷を意識しすぎた故のプレミも下位〜中位ではちらほら見受けられた。

技はタイプ一致の3つは確定として、1番腐らなさそうなはたきにした。

頭の中で考えていた段階ではガモスが重かったので岩封も視野に入れていたが、実戦では耐久振りが多く、例えば

ガルドガモス対面舞読みでレヒレ下げ、臆病最速なので上からトリック撃って技固定、あとは適当に受けれるポケモンを投げて流す

といった具合に処理することもあったので汎用性が高いはたきでよかった。

 

ギルガルド@残飯

性格:冷静

実数値

161(204)-75(36)-171(4)-112(252)-172(12)-72

技:シャドボ/キンシ/毒/影打ち

 

鋼枠、ナット使いは陰キャで私はパリピなのでガルド

役割対象はテテフ、グロスだが、同居しているリザやヒトムにかき回されるのが目に見えていて、基本別のルートで倒していたため見せポケとしての意味合いが強かったように感じる。

ゲンガー入りの受けループに対しては必ず出していた。

 

カプ・レヒレ@拘りスカーフ

性格:臆病

実数値

145-/-136(4)-147(252)-150-150(252)

技:波乗り/ムンフォ/冷B/トリック

 

どうやら流行っていたらしい個体。今までS4くらいからずっと自分で調整した謎のピンチベリー個体を使っていたが、気分を変えたかったのでスカーフをもたせたらめちゃめちゃ強かった。

適当に捕まえていた個体が臆病だったのでそれにしたが、前述したガモス処理や、後出し飛行Zギャラに仕事をさせなかったり色々良かった。一方、主にグロスやゲンガーに対して火力不足と感じる場面が少なからずあったのでそこはお好みで。

相手から見えない勝ち筋として何度も助けてくれたが、最後の方はスカーフ一点読みでマンダが後投げされたりしてとても悲しかった

 

ミミッキュ@襷

性格:陽気

実数値

131(4)-142(252)-100-/-125-162(252)

技:じゃれ/シャドクロ/剣舞/影打ち

 

霊Zミミとガモスが重く、Z枠はマンムーが使っていたので最速襷で採用。

私はこの構築は「最低限のサイクル、積みができる対面構築」と認識しているので出し負けそうなときに後ろに控えさせておくといったような動きも行った。

あんま出さなかった割には出したら技外すダメな子だった🤭

 

 

カミツルギ@ノーマルZ

性格:陽気

実数値

137(20)-202(4)-152(4)-/-83(252)-173(228)

技:リフブレ/ギガインパクト/はたき/剣舞

 

ヒトムグロスやカバリザに強そうな枠。

ほぼDSなので火力は控えめだが、前述した通り色々な特殊技を耐えるので個人的にはASよりこっちの方が出しやすいと感じた。

クレセリアやポリ2などの中途半端な受けポケでこの子を見ている人が意外にも多くびっくりした

 

【きつい相手】

下に行くほど立ち回りでなんとかできます

 

メガハッサム

マンムーで突っ張ってZ打つか、マンダでうまく舞うか

 

ゴーリ(おみくじ)

→トリック当てたいけど裏含めると色々きつい

 

ガモス

→気抜いた瞬間に負ける

 

鬼羽リザX

→見せ合いでわからないのが辛い 処理自体は楽

 

カグヤ

→ガルドorマンムーで削ってマンダでゴリ押すか、スカーフ渡すか

 

ヒトム

→レヒレで無理やり削る

 

リザy

→マンダ後投げ()

 

【参考文献】

マンムー:

https://www.ponz-poke.com/entry/2018/10/12/191906

 

ボーマンダギルガルド:

https://gameclubproject.jp/kaede-pokemon-s11/